SPECIAL SITE

スペシャルサイト

設備

●サンドブラスター

コンプレッサーの圧力によるエアで粒上の物質を目標の材質に噴き付け、塗装においては、錆取り・塗装剥がし・下地処理を目的に使用します。

●ウェットブラスター

サンドブラストと異なり、研磨剤を水と混合させて吹き付けることにより、ナノレベルで素材の表面を削り、塗装においては塗料などの層間密着を向上させて、より美しい表面処理を施すことができます。

●温風循環焼付乾燥機

いわゆる焼付け塗装がまのことで、弊社で使用している機材では、600×500×500mm以内の素材の処理が行えます。自動車ホイールを始め、強固な塗装処理が必要なものにオススメです。

●屋内塗装ブース

弊社の屋内塗装施設は10×8×4m(幅×奥行き×高さ)の空間を施し、サイズの大きなもの、数量の多いものはもちろん、高さのある素材も設置された足場により加工することが可能です。

対応素材と技術と行程

●弊社では木製品・プラスチック製品・金属製品・FRP製品など幅広く対応致しております。その他特殊素材などございましたら、なんでもご相談ください。また塗装でもエイジングという、わざと古びさせてシーンに合わせた雰囲気を作り出す塗装方法やディスプレイそのものの製作も行っております。このため店舗のみではなく遊園地など大型施設で使用するディスプレイの塗装、製作ご注文も承っております。
対応素材

●塗装は一見簡単に思われがちですが、塗装の仕上りは塗るまでの様々な工程で決まってきます。下地処理に始まり何段階も工程を重ね仕上げに達します。その下地処理から妥協をせず全行程を行い納得のいく仕上りを目指し高品質にこだわっています。
作業工程

料金

●下記表が基本料金となりますが、詳しくはお問合せ下さい。
料金表

塗装例

全体写真
1_エクステリア・エイジング2_エクステリア・エイジング3_家具塗装4_ディスプレイ塗装5_家具補修塗装6_ディスプレイ塗装7_ディスプレイ塗装8_車・バイク塗装

なにがなんでも塗ります。

あらゆる塗装に対応しています。 今すぐ無料相談
NURIYAのこだわり
高品質へのこだわり
迅速対応を目指します
アフターもおまかせ

当社取扱いメーカー

PAGE TOP